ブログが続かないあなたへ。毎日ブログを続けるためのたった1つのコツ

Photo by Kaitlyn Baker on Unsplash

毎日ブログを書いている坂口です。

ブログを毎日書くと決めてから、意外と負担になること無く更新し続けられています。

前の自分であればシンドかったと思うのですが、それが続けられている理由を考えてみました。

結論、コツは1つだけです。

とにかく優先度を1番にする

本当にこれだけ。

とにかく優先度を1番にすることです。

そうすると、自然と仕事を早めに切り上げる努力をするようになったり、インプットを意識的にするようになります。

また、スキマ時間にブログを書くようになるなど、時間を見つける努力をするようになります。

私はまだ1歳ほどの子供がいるので、家にいる間はあまり作業ができません。

そのため、電車の行き帰りにだいたいのブログの記事を書き終えるようにしています。

要するに「逆算思考」が働くようになるんですね。

この「逆算思考」が身につくと、どんどん書くのが楽になっていきます。

実はこの考え方は、もう5年以上ブログを書き続けているブロガーの方に伺いました。

「仕事よりも、ブログを書くことを優先している」と言っていて、それくらい優先度上げているからこそ続けられるんだ!と気付き、私もブログを続けられています。

続けているうちに、「サボり方」が身につく

続けるうちに、いかにサボるか・・・について知恵が働くようになります。

例えばツイートをまとめるだけで記事になるものを書いたり、過去の記事をつなぎ合わせて1つの記事にするなど、サボるアイデアが浮かんできます。

マジマジパーティーのあんちゃさんも「歯を磨く用にブログを書く」とおっしゃっていますが、まさにそういう感覚です。

ブロガーのあんちゃです! ブログ始めたての人からは特に多い相談が、「ブログ書くのが大変で、続かない」ということ。 わたしも文章書くのはこのブログが初めてだったので、初期の頃はそりゃ大変でした・・・。 でも気づけば半年くらい毎日ブログ書くようになって、ブログを書くという行為になんの苦労もなくなりました。 それは、「毎日歯...

自分に義務付けることで、いったん続けてみよう

「ブログが続かない・・・」と嘆いているあなた。

まずはとにかく「ブログを1日1本書く」ことを義務付けましょう。

「でもそんなちゃんとした記事かけないよ・・・」

ちゃんとした記事を毎日書かなくたって良いんです。

とにかく続ける事が大事です!

短くても良い、ツイッターレベルの文字量でも良い、だからとにかく続ける!

ということを意識しましょう。

「ブログ書いて、反応が悪かったら嫌だ…」

そんな感情はかなぐり捨てましょう。

あなたのブログなんて、誰も見ていません。

恥ずかしがることなんてありません。

「生き恥」なんていう言葉もあるくらいですから、人間生きているだけで多少恥ずかしい存在なんです。

なので、とにかく書き続けましょう。

オウンドメディアを立ち上げる際のセオリーと同じ

メディアのプロである、Web制作会社ベイジの代表およびWebマーケティング会社ナイルのUX戦略顧問をやられている枌谷 力さんが、このようなことを呟かれていました。

オウンドメディアを立ち上げる際も、最所は更新し続けることが大事なのです。

なので個人ブログでも同様のことが言えるはずです。

最所からPVを目指していても、コンテンツがなければしょうがありません。

なのでまずは書き続けてアップし続けましょう!

★Twitterやっています!「ブログネタのタネ」をほぼ毎日ツイートしてます。

★コンテンツを肴に飲む「コンテンツ飲み」コミュニティを運営しています。ぜひご参加ください